スポンサーサイト

--,,--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本当は面白い?二宮金次郎

2018,,09
わらび座の『ミュージカルKINJIRO! ~本当は面白い二宮金次郎~』を観てきました。
http://www.warabi.jp/kinjiro/
 

勤勉、倹約、親に孝、国に忠…みたいな?戦前戦中の修身の教科書の模範みたいなイメージですが(若い世代にはそれすらイメージできないかも)、実は天災や飢饉で荒れた各地を巡って復興に尽力した経営コンサルタントであり、ネゴシエーターであり、スーパーバイザーであった、という話ですね。

一方では金次郎の本業は金貸しだったという話も、別のところで読みました。金貸しと言うと悪徳のイメージがあるから腐してる人もいるようだけど、低金利で貸して、ほとんどの地域復興事業を成功させてるらしいので、なかなかの手腕だったのでしょうね。
で、自分もしっかりちゃっかり儲けていたからこそ、そういう仕事を続けていられたんだろうし、要するに真面目なだけの堅物ではなく、斬新な合理精神と人間観察眼を持った傑物だったのでしょう。なんだか、逆にかなわねえな…という感じ。

ただ、そういういろいんな面を持った人であっただけに、こういうドラマ仕立ての感動ストーリーにするのは、入門編としてはいいけど、なんだかなあ…という気もしないではない。歴史探訪の謎解きスペシャル番組みたいな、多角的な視点で仮説の併記みたいな迫り方のほうが、私としては納得できそう。

シルビオ・ゲゼル信者の私としては、近未来的理想の展望として、金利による商売はなくなっていくべきものだと思っている。
でも、金次郎は損得を度外視して理想を一気に追求する人ではなく、低金利といういわば中庸の現実妥協路線で、win-winの関係を築き上げていったのでしょう。
そういう意味で、やはり涙ちょちょぎれる感動ストーリーと言うよりは、この時代の日本でこれだけ臨機応変に粘り強く、したたかに、うまくやった人がいる、…という、安易に感動しちゃいけませんよ!的な、発掘ストーリーなのだと思ったのでした。

スポンサーサイト
 HOME 

メッセージボードα

- Information -

スタミナ不足で、ながらくこのブログを放置しておりました。ぼちぼち再開しようかと思いますが、操作のしかたがすぐ思い出せず、コメント認証待ちのかたなどおられましたら申しわけありません。


-- E N D --
.
.

メッセージボードβ

- Information -

拍手コメントというのがあるのを初めて知りました! また、時々、設定が狂うのか、拍手ボタンが非表示になるみたいです。 未だに設定に慣れなくて、すいません!

-- E N D --
.
.

プロフィール

1955年、東京生まれ。 母方先祖は諏訪大社の大祝だったとか。 ツイッタ-のユーザー名:@G_rhaps

五右衛紋☆Rhapsody

Author:五右衛紋☆Rhapsody
☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

古典的グノーシスの言うように、この世界が悪の造物主の作品だとは、私は思わない。地球を創造したのは真の神だ。しかし、後から飛来した未熟で歪んだ神が、この地球を乗っ取って、創造主の仮面を被り牛耳っている。最後のドンデン返しの時まで、世の中の9分9厘は、偽せの神や間に合わせの神が支配する、偽せや間に合わせの仕組みなのだと、私は思っている。その騙しと罠の仕組みの中で修行するのが、我々の試練であり、宇宙浄化の雛形としての地球の役割りなのだ。
2008.10.23 『“その後”の黄泉比良坂の歌 ~ 私の「鬼束ちひろ」評 ~ 』http://seirios2772.blog115.fc2.com/blog-entry-13.html より。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ mixiから紀行文の部分を移籍したのが、このブログのスタート。 主に神社仏閣、霊場、スピリチュアル、歴史関係の随筆や論稿を、ここに整理していきます。紀行スタイルが多くなると思います。 執筆は後の時点での回想であり、実際に当地におもむいた日時よりは後になりますが、今後、現地探訪の日付けに統一していく予定です。

タイトルリスト#

◆カテゴリー:That's学:薀蓄劇場
ALL
△ALL で全タイトルの一覧表示。

検索フォーム

ブログ中のタイトルやキーワードから検索します。

カテゴリ

リンク

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。