スポンサーサイト

--,,--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

全国大鳥居ランキング 

2008,,09
 5月に淡路島に渡った日の初日、おのころ島神社を経て、淡路島最高峰の諭鶴羽山へと向かった。今から思うと、この諭鶴羽山が今回の白眉だったが、それは別稿にまわすとして、まずはおのころ島(自凝島)神社。その大鳥居のことを書いているうちに、全国の大鳥居ランキングなるものを思い立ってしまった。

 というのも、このおのころ島神社の赤い大鳥居が、日本三大鳥居とされているというのだが、調べてみるとこれがかなり古い話で、(高さとして)現在ではベスト10にも入っていない。この世界にはギネスブックのような記録更新の登録制度がないから、いったん定着した「日本一」や「日本三大~」が文字通り神話化して、そのままずっと宣伝文句に使われてしまう傾向があるのだ。

 では、まず(旧)日本三大大鳥居から。

①平安神宮(京都) 24.4m
②おのころ島神社(兵庫県三原町)21.7m
③厳島神社(広島) 16.8m

 日本三大石鳥居というのもある。

①日光東照宮(栃木)9m
②鶴岡八幡宮(神奈川)8.5m
③八坂神社(京都)5m
ただこれも古い資料かも知れず、現在も通用しているかわからない。

 木造としては厳島神社16.8mが一番と書いてあるものが多いが、実は北口本宮富士浅間神社17.7mのほうが大きい。
 関東の一番として、大宮の武蔵一宮氷川神社13mを挙げる人もいるが、同じ氷川でも川越氷川神社15mのほうが大きい。
 (旧)三大木造大鳥居は①厳島神社(広島県)②気比神宮(福井県)③春日大社(奈良県)だが、ネットで調べた限りでの現在のランキングを整理すると、次のようになる。

①北口本宮富士浅間神社、17.7m
②厳島神社、16.8m
③川越氷川神社、15m
④武蔵一宮氷川神社、13m
⑤明治神宮、12m
⑥気比神宮、11m
⑦春日大社、約10m
 奈良の石上神宮の大鳥居も木造でけっこう大きかったと思うのだが、いくら検索しても数字が出てこない。このようにデータを公表しないところにも、その神社の秘教的なカラーというものが反映されているのかもしれない。

 それでは本日のメインイベント! 材質なんでもありのランキング。
ナンバー1はなんと言っても奈良の大神神社32.2mだと思っている人も多いだろうが、平成12年から熊野本宮旧社地の大斎原33.9mにトップの座を明け渡している。でも、柱の太さは大神神社の大鳥居のほうがあるかもしれず、近くへ寄ったときの質感と迫力は上だろうか。

①熊野本宮旧社地、大斎原(和歌山)、33.9m
写真http://www.age.ne.jp/x/okamoto/ooyunohara.htmlより
          大斎原s
②大神神社(奈良)、32.2m(耐候性鋼板)
写真http://www.geocities.co.jp/SilkRoad-Ocean/6937/page006.htmlより
          大神神社s
③弥彦神社(新潟)、30.16m
写真http://sakag.web.fc2.com/yahiko.htmより
          弥彦神社s
④最上稲荷(さいじょういなり・岡山)、27.5m
写真http://putcher.sakura.ne.jp/shuuhen/jinja/okayama/saijouinari/saijouinari.htmより
          最上稲荷s
⑤鹿嶋神社(兵庫県高砂市)、26m(チタン製)
写真http://kobe-mari.maxs.jp/takasago/kashimajinja.htmより
          鹿嶋神社s
⑥神柱宮(かんばしらぐう・宮崎)、25m
写真http://kuwashihoko.ushimairi.com/kanhashiragu.htmlより
          神柱宮s
⑥靖国神社(東京)、25m
⑦古峯神社(栃木)、24.6m
⑧平安神宮(京都)、24,4m
⑨豊国神社(愛知)、24m
⑩出雲大社(島根)、23m
⑪小泉稲荷神社(群馬)、22.17m
⑫おのころ島神社(淡路島)、21.7m
⑬南宮大社(岐阜)、21m
⑬羽黒山(山形)20m、21m、22.5mの諸説あり、真偽不明

 まだデータ漏れは考えられるので、しつこい性格の人は調べて知らせて欲しい。


スポンサーサイト
 HOME 

メッセージボードα

- Information -

Twitterに合わせて、ハンドルネームを「五右衛紋☆Rhapsody」に変更しました。( 旧ネームは「三斗Ra隼人」、Twitterは「五右衛門☆Rhapsody」)


-- E N D --
.
.

メッセージボードβ

- Information -

拍手コメントというのがあるのを初めて知りました! また、時々、設定が狂うのか、拍手ボタンが非表示になるみたいです。 未だに設定に慣れなくて、すいません!

-- E N D --
.
.

プロフィール

1955年、東京生まれ。 母方先祖は諏訪大社の大祝だったとか。 ツイッタ-のユーザー名:@G_rhaps

五右衛紋☆Rhapsody

Author:五右衛紋☆Rhapsody
☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

古典的グノーシスの言うように、この世界が悪の造物主の作品だとは、私は思わない。地球を創造したのは真の神だ。しかし、後から飛来した未熟で歪んだ神が、この地球を乗っ取って、創造主の仮面を被り牛耳っている。最後のドンデン返しの時まで、世の中の9分9厘は、偽せの神や間に合わせの神が支配する、偽せや間に合わせの仕組みなのだと、私は思っている。その騙しと罠の仕組みの中で修行するのが、我々の試練であり、宇宙浄化の雛形としての地球の役割りなのだ。
2008.10.23 『“その後”の黄泉比良坂の歌 ~ 私の「鬼束ちひろ」評 ~ 』http://seirios2772.blog115.fc2.com/blog-entry-13.html より。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ mixiから紀行文の部分を移籍したのが、このブログのスタート。 主に神社仏閣、霊場、スピリチュアル、歴史関係の随筆や論稿を、ここに整理していきます。紀行スタイルが多くなると思います。 執筆は後の時点での回想であり、実際に当地におもむいた日時よりは後になりますが、今後、現地探訪の日付けに統一していく予定です。

タイトルリスト#

◆カテゴリー:トピック
ALL
△ALL で全タイトルの一覧表示。

検索フォーム

ブログ中のタイトルやキーワードから検索します。

カテゴリ

リンク

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。