FC2ブログ

スポンサーサイト

--,,--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Peace Like A River(平和の流れる街) by Paul Simon

2011,,21
    Peace Like A River(平和の流れる街)
       詞・曲/Paul Simon


  Peace like a river ran through the city
  町をつきぬける川のように、平和が流れていく
  Long past the midnight curfew
  遠い昔 外出禁止時刻
  We sat starry-eyed
  僕らは空想の世界に
  We were satisfied
  満ち足りていた

  And I remember
  覚えておくべきなのは
  Misinformation followed us like a plague
  虚報が僕らを追ってくること まるで疫病神のように
  Nobody knew from time to time
  If the plans where changed
  If the plans were changed
  予定は刻々と変わっていく 誰も予想なんかできない


本日夕方の日本上空における放射能雲の予報 ノルウェー気象庁発表@WeatherOnline  Chase Your Dream !
↑img src="http://blog-imgs-29.fc2.com/s/e/i/seirios2772/201104210341014a8.gif" alt="本日夕方の日本上空における放射能雲の予報 ノルウェー気象庁発表@WeatherOnline Chase Your Dream !" より転載。

  You can beat us with wires
  僕らをワイヤーで叩くがいい
  You can beat us with chains
  鎖で打ちのめすことだってできるだろう
  You can run out your rules
  せいぜい君たちの規則で、したい放題すればいい
  But you know you can't outrun the history train
  けれど覚えておいてほしい
  歴史の列車は追い抜かせないのさ
  I've seen a glorious day
  僕には見える、光り輝いたあの日が

  Four in the morning
  朝の四時に
  I woke up from out of my dreams
  夢から目が覚めた
  Nowhere to go but back to sleep
  行くあてなどないしまた眠るしかないけれど
  But I'm reconciled
  あきらめた
  Oh, oh, oh, I'm gonna be up for a while
  もうしばらくこのまま起きていよう
  Oh, oh, oh
  I'm gonna be up for a while



 ↓訳詞:Song, Paul Simon ソング・ポール・サイモン より。
  http://musiker.nsf.jp/musiker21/psimon07.html


▽youtube動画
Paul Simon -Peace Like A River
http://www.youtube.com/watch?v=jAmPfEMI16g&feature=player_embedded#at=153
Elvis Costello -Peace Like A River
http://www.youtube.com/watch?v=D43-Elm8RgQ&feature=player_embedded

スポンサーサイト

我々の元気か半死状態の親(?)達に

2011,,09
原発利権よ、国民はあなたのものだったけれど
あなたは決して国民のものではなかった
住民は安全を求めていたのに
あなたは利潤しか求めなかった
だから言おう
さようなら さようなら

東電幹部よ、あなたがたは逃げまくった
住人や下請け作業員は逃げられなかったのに
原発は安全管理が必要だったのに
電事連は利益と保身しか必要としなかった
だから言おう
さようなら さようなら

子孫たちよ、我々がしたことを繰り返してはいけない
我々はろくに識ることもせずに
利用しようとした
だから言おう
さようなら さようなら

藤波心さん 行かないで
http://ameblo.jp/cocoro2008/entry-10839026826.html
いしだ壱成さん 戻ってきて
http://ameblo.jp/isseiishida/archive1-201103.html 

上杉隆さん 行かないで
http://bit.ly/gLUtE5
米外務省公電 戻ってきて
http://www.francemedianews.com/article-69992043.html 

河野太郎さん 行かないで
http://www.taro.org/2011/03/post-963.php
佐藤栄佐久前福島県知事 戻ってきて
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/2275
 
菊地洋一さん 行かないで
http://www.stop-hamaoka.com/kikuchi/kikuchi2.html
平井憲夫さん 戻ってきて
http://www.iam-t.jp/HIRAI/pageall.html#page1 

小出裕章さん 行かないで
http://blog.goo.ne.jp/harumi-s_2005/e/5100a303e6e2fd289721ea778a5d6cb3
上原春男さん 戻ってきて
http://www.youtube.com/watch?v=B1aAYwCnRt8

NHK水野解説員 行かないで
http://logsoku.com/thread/toki.2ch.net/dqnplus/1301402412/
NHK『現代史スクープドキュメント』 戻ってきて
http://blog.livedoor.jp/narato2/archives/2818500.html

斉藤和義さん 行かないで
http://www.google.co.jp/search?q=%E6%96%89%E8%97%A4%E5%92%8C%E7%BE%A9+%E3%81%9A%E3%81%A3%E3%81%A8%E3%82%A6%E3%82%BD%E3%81%A0%E3%81%A3%E3%81%9F&hl=ja&rlz=1T4GFRC_jaJP202JP203&prmd=ivnsuo&source=univ&tbm=vid&tbo=u&sa=X&ei=eFKfTf-SNMmecI6c0O4B&ved=0CDcQqwQ
忌野清志郎さん もどってきて
http://protestsongs.michikusa.jp/japanese/summertime.htm



お察しの通り、レノン『マザー』の本歌取りです。
http://www.youtube.com/watch?v=KqxtnvFNfxM&feature=player_embedded

 HOME 

メッセージボードα

- Information -

スタミナ不足で、ながらくこのブログを放置しておりました。ぼちぼち再開しようかと思いますが、操作のしかたがすぐ思い出せず、コメント認証待ちのかたなどおられましたら申しわけありません。


-- E N D --
.
.

メッセージボードβ

- Information -

拍手コメントというのがあるのを初めて知りました! また、時々、設定が狂うのか、拍手ボタンが非表示になるみたいです。 未だに設定に慣れなくて、すいません!

-- E N D --
.
.

プロフィール

1955年、東京生まれ。 母方先祖は諏訪大社の大祝だったとか。 ツイッタ-のユーザー名:@G_rhaps

五右衛紋☆Rhapsody

Author:五右衛紋☆Rhapsody
☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

古典的グノーシスの言うように、この世界が悪の造物主の作品だとは、私は思わない。地球を創造したのは真の神だ。しかし、後から飛来した未熟で歪んだ神が、この地球を乗っ取って、創造主の仮面を被り牛耳っている。最後のドンデン返しの時まで、世の中の9分9厘は、偽せの神や間に合わせの神が支配する、偽せや間に合わせの仕組みなのだと、私は思っている。その騙しと罠の仕組みの中で修行するのが、我々の試練であり、宇宙浄化の雛形としての地球の役割りなのだ。
2008.10.23 『“その後”の黄泉比良坂の歌 ~ 私の「鬼束ちひろ」評 ~ 』http://seirios2772.blog115.fc2.com/blog-entry-13.html より。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ mixiから紀行文の部分を移籍したのが、このブログのスタート。 主に神社仏閣、霊場、スピリチュアル、歴史関係の随筆や論稿を、ここに整理していきます。紀行スタイルが多くなると思います。 執筆は後の時点での回想であり、実際に当地におもむいた日時よりは後になりますが、今後、現地探訪の日付けに統一していく予定です。

タイトルリスト#

◆Date:2011年04月
ALL
△ALL で全タイトルの一覧表示。

検索フォーム

ブログ中のタイトルやキーワードから検索します。

カテゴリ

リンク

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。