FC2ブログ

千光寺の狛猪/他 ~ 淡路島、番外ショット集② ~

2008,,07
☆淡路島シリーズの本編で載せきれなかったショットを、ここにアップしています。

 2008年5月7日
 淡路島中央部に、淡路三山のひとつとされる先山(448m)はある。その頂上にある千光寺で、珍しい狛猪(コマイノシシ)を見つけた。
狛猪1 狛猪2

 なぜイノシシなのかというと、この寺の縁起伝説がからんでいるらしい。
以下、⇒先山千光寺の縁起伝説より引用。

 淡路島からは播磨灘をへだてたところにある播州の深山で、猟師の忠太が大猪のイザサオウを射た。イザサオウは、矢を負ったまま海を渡って先山に逃げた。忠太が後を追って山に分け入ったところ、大杉の幹に洞穴があって、中に煌々と輝く千手観音があった。その胸には、忠太の射た矢が刺さっていた。
 忠太は深く反省して殺生を止め、名を寂忍と改めて、仏道に入った。この山に寺を建てて千手観音を祀った。


 珠算碑というのも珍しい。こちらは何のいわれなのか、わからなかった。
               珠算碑

 また、この寺は猫がたくさん居る。逃げもしないが、すぐに懐かないので、寺で飼っているのか、単に棲みついてしまったのか、よくわからない。表情はのどかだが、少し痩せていて、栄養状態はいまひとつという印象だった。
                    猫1

               猫2

               猫3

 さて、次の写真の中には、猫が何匹いるでしょう?
          IMG_1048.jpg

 正解は3匹。でも、ホントは4匹。
歌碑の裏側の日陰に、もう一匹、黒猫がいるのですが、透視しないと見えません!


スポンサーサイト



trackback

trackbackURL:http://seirios2772.blog115.fc2.com/tb.php/233-7c456370
超人気ガガミラノ 時計 レディース ピンク http://x7.by/gagamilano-watch-ladies-27am.html 品割引も実施中。

メッセージボードα

- Information -

スタミナ不足で、ながらくこのブログを放置しておりました。ぼちぼち再開しようかと思いますが、操作のしかたがすぐ思い出せず、コメント認証待ちのかたなどおられましたら申しわけありません。


-- E N D --
.
.

メッセージボードβ

- Information -

拍手コメントというのがあるのを初めて知りました! また、時々、設定が狂うのか、拍手ボタンが非表示になるみたいです。 未だに設定に慣れなくて、すいません!

-- E N D --
.
.

プロフィール

1955年、東京生まれ。 母方先祖は諏訪大社の大祝だったとか。 ツイッタ-のユーザー名:@G_rhaps

五右衛紋☆Rhapsody

Author:五右衛紋☆Rhapsody
☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

古典的グノーシスの言うように、この世界が悪の造物主の作品だとは、私は思わない。地球を創造したのは真の神だ。しかし、後から飛来した未熟で歪んだ神が、この地球を乗っ取って、創造主の仮面を被り牛耳っている。最後のドンデン返しの時まで、世の中の9分9厘は、偽せの神や間に合わせの神が支配する、偽せや間に合わせの仕組みなのだと、私は思っている。その騙しと罠の仕組みの中で修行するのが、我々の試練であり、宇宙浄化の雛形としての地球の役割りなのだ。
2008.10.23 『“その後”の黄泉比良坂の歌 ~ 私の「鬼束ちひろ」評 ~ 』http://seirios2772.blog115.fc2.com/blog-entry-13.html より。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ mixiから紀行文の部分を移籍したのが、このブログのスタート。 主に神社仏閣、霊場、スピリチュアル、歴史関係の随筆や論稿を、ここに整理していきます。紀行スタイルが多くなると思います。 執筆は後の時点での回想であり、実際に当地におもむいた日時よりは後になりますが、今後、現地探訪の日付けに統一していく予定です。

タイトルリスト#

検索フォーム

ブログ中のタイトルやキーワードから検索します。

カテゴリ

リンク

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード